© めぐみこども園 All rights reserved.

教育方針

心の教育をめざして70年

守られているしあわせを実感できる場

「幼な子をキリストへ」の深い祈りと熱い願いを持って、昭和22年6月、めぐみ幼稚園は誕生しました。以来、キリスト教の「愛の精神」を中心に幼児の発達にふさわしい保育を行っています。
今の時代に最も求められていることは何でしょうか?それは人と人とが互いの違いを認めながら友に育ち合い、生かされている喜びを共有しながら生活していくことではないでしょうか。
社会の状況が大きく変化している現在、21世紀型の教育の在り方が模索されています。その中で最も注目されているのが主体的・対話的で深い学び「アクティブラーニング」です。本園では、これらのことを踏まえ、多様な環境を整えて子どもが「遊び」の中から様々なことを学び、人・もの・ことに関わり合って豊かな園生活が生まれることを願い、保育者は日々研鑽しております。

ともに生きる場

一人ひとりを大切に

あるがままの自分を丸ごと受けとめてもらえる場
画一的な到達目標ではなく、子どもの興味、関心、意欲を大切にして一人ひとりの目標に向かって行く、というプロセスに保育者は真正面から向き合っています。

心はずませてかけこんでくるような場

20231/30

消防車が来たよ!

先日避難訓練と消化訓練を行うため、消防署の方々にご指導頂きました。 突然のベルに驚きながらも駐車場へ避難すると、そこには大きな消防車が…

20231/17

りんごぐみ入会説明会

令和5年度 りんごぐみ(2歳児保育)の入会説明会を行います。 すでに願書を出された方もいらっしゃいますが、まだ検討中の方もどうぞご参加…

20231/14

お正月あそび

新年明けましておめでとうございます。 皆様にとって幸多き一年でありますようお祈り申し上げます。 3学期が始ま…

202212/29

クリスマス会

めぐみこども園にとって、一年で最も大切な行事はクリスマス会です。 イエス・キリストのお誕生日をお祝いする為、年長児が毎年ページ…

202212/6

保育参加会

11月初旬に幼児棟で保育参加会を行いました。 各クラス様々な遊びを子ども達が考え、お母様お父様をお迎えします。 当園では、「参観…

ページ上部へ戻る